読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くママ、転職します

仕事と子育ての両立に悩んだワーキングママが転職に成功した体験記

【まとめ】ママの転職ストーリー:目次

ワーキングマザーの転職

こんにちは、転職ママです。

 

これまで書いてきた私の転職体験談を、時系列に並べて目次にしました。

前職でワーキングマザーとしての働き方に悩んで、転職を決意、実際に転職活動をした一連の体験記です。

1記事ずつあまり長くないので、もっとまとめて書き直すべきかとも考えましたが、ひとまず目次という形でまとめることにしました。

 

以下、目次と概要です。

 

はじめに(ごあいさつ、メッセージ)

自己紹介と、転職活動の経験から伝えたいメッセージです。
子供がいても、正社員で転職できるよ、というエールを送っています。

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

 

ワーキングマザーとして復職するも働き方に悩む日々

前職の仕事の様子と、育休中・復職後の悩みや、自分なりに復職後の不安を減らすためにやったことを書いています。無事ワーキングマザーとして復職したわけですが、働くうちに働き方に違和感やしんどさを感じ、転職を考えるようになります。

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

 

子育て・仕事をしながら求人サイトで転職活動を始めます

私の転職活動は、まず情報収集から。自分なりに、転職や新しい仕事に求めるものを考えて条件を決めます。30代半ばで子持ちであるにも関わらず、「新しいことをしたい!」と高望みをし、未経験の仕事を探すことに。

その結果、求人サイトで応募するも撃沈です。

求人サイトでは子育てママは仕事が見つからない、というわけではありません。私の場合、高望みした上に自己分析もまともにせずに求人を探して突撃した結果、失敗してしまったのです。私の友達で求人サイトからのスカウトから仕事が決まったり、自分で応募して仕事を見つけられたママもちゃんといます。

求人サイトでの仕事探しで失敗が続いた後、自己分析に限界を感じて転職エージェントにお世話になることに。

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

 

ワーキングママ meets 転職エージェント! 客観的な自己分析で転職成功をつかみ取る 

転職エージェントの存在を知ります。カウンセリング面談を受けるうちに、自分の強みを知って活かすことが大事だと知ります。担当キャリアコンサルタントの多大なるサポートのおかげで、見事転職に成功!

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

◇子供を育てながらの転職活動についてまとめ

自分の経験から、子育てママが働きながら転職活動を進めるコツと、よかったサービス、サポートを紹介します。
子育てしているからといって、仕事に対して引け目を感じる必要はないと感じました。
やる気と、精いっぱいのサポート体制を整えれば、ママでも正社員で働けます!

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

mama-tensyoku.hatenablog.jp

 

おわりに

転職の成功談を知りたいのであれば、4つ目の見出し「ワーキングママ meets 転職エージェント! 客観的な自己分析で転職成功をつかみ取る」からでも伝わります。

今後も働くママとして伝えたいことを書いていきます。引き続きよろしくお願いします!