読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くママ、転職します

仕事と子育ての両立に悩んだワーキングママが転職に成功した体験記

求人サイトで仕事探し。働くママに合う条件はどうやって探す?

子育てワーキングマザーの転職ストーリーもくじはコチラです。

mama-tensyoku.hatenablog.jp

 

子育てママの働き方にはいろいろなスタイルがありますね。

正社員、契約社員、派遣社員、パート、単発、在宅など。

ひとまず求人サイトで簡単に、どんな求人が出ているか調査。

 

希望する条件をいろいろ変えてみて、出てくる求人がどう変わるかも調べます。

例えば、「駅徒歩5分」を追加すると、気になっていた求人が消えてしまったので、この条件は除外してみたり。

どの条件があると選びにくくなるのかや、自分が働きたい仕事の相場感などを知ることが出来ます。

 

求人の絞り込み条件

f:id:nhira:20161126145149j:plain

求人を絞り込む条件は、サイトによって異なりますが、以下のようなものがあります。

―基本的な条件

・勤務地

・職種・業種

―女性の働き方で活用できそうな条件

・産休・育休取得実績あり

・女性管理職あり

・残業少なめ・18時までに退社できる

・土日休み

見る求人すべて魅力的に見えてしまい目移りしまいがち。最初は目移りするのは仕方ありませんね。

私は最初の条件として、勤務地(今と通勤時間があまり変わらない)、残業少なめ、産休・育休取得実績あり・・あたりで絞りました。

 

求人サイトに登録して転職後のイメージ作り

f:id:nhira:20161126145250j:plain

求人検索だけでなく、広い視野で女性の仕事情報を集めるために、女性専用の求人サイトにいくつか登録。

すると、メルマガが定期的に入ってくるので、いろんな情報を自動的に見ることになります。

転職のモチベーションを下げないためにも、これらのメールやリンク先の求人サイトは頻繁に見ました。

 

コラムもいっぱいあって勉強になります。

私が良く読んだのは、

・先輩女性の転職コラム

・お金の話

でした。

あと、転職セミナー情報などもよくチェックしていました。

 

こうやって、転職情報の波に飲み込まれてみることで、新しい働き方のイメージを作り上げ、転職への意識を高めていきました。